婚活パーティー 服装 男性

婚活パーティーで男性はどんな服を選ぶべき!?

婚活パーティーは第一印象がとても重要です。女性も男性も服装にはかなり気を使って臨んでいると思います。

 

初めて会って、女性が男性の雰囲気を大きく印象づけるのが服装です。

 

服装がきちんとしていればよい印象を持ってもらえると言っても過言ではありません。

 

では、良い印象を持ってもらうためには、さらにどんなことが必要なのでしょうか。具体的にご紹介しましょう。

 

 

こんな男性がもてる!

婚活パーティーに参加する男女は、普通異性にもてたい!好意を持ってほしい!と思うはずです。

 

しかし、単純な日常の言動や自分自身の内面に気を付ければ、異性は興味を持ってくれるはずです。つまり、もて女、もて男になれるのです。

 

男性の場合、自信に満ち溢れ、礼儀正しい人がそれにあたります。

 

自分の行いに自信を持ち、常に誰にでも礼儀正しい人なら女性は安心できますよね。

 

<どんな人が好意をもたれるか>
  • 清潔感がある
  • 育ちがいい
  • 正統派である
  • 身だしなみがきちんとしている

 

<どんな姿勢が好まれるか>
  • 猫背ではなく背筋がまっすぐ
  • 腰骨が曲がっていない
  • 常にあごを引いている
  • 内股ではなく少しつま先を開いた状態

 

<どんな人が自信があるのか>
  • ある事柄に関して熟知している
  • 仕事が好き
  • フレンドリー
  • 冷静でかつ理性がある
  • 多趣味
  • 背筋がピンとなっている

 

 

婚活パーティーに臨む姿勢や態度

 

どんな気持ちでどんな態度で行けばいい?

 

婚活パーティーに行く事自体、恥ずかしいし積極的になれない、と思っている男性はもてませんよ!みんな同じ目的で来ているので堂々としているべきなんです。

 

おどおどしていたり、消極的だったりすると自信なさげに見えてしまい、女性からは敬遠されます。

 

堂々と自信を持って、かと言って積極的になり過ぎても相手は引いてしまうので、ほどほどに頑張りましょう。

 

会場に来ている人はみんな初めて会う人ばかり。スタートラインはみんな一緒です。自分の幸せのために勇気を持って踏み出さないと出遅れてしまいますよ。

 

 

具体的にどんな服で行けばいい?

 

婚活パーティーは、結婚を目標としたパーティーです。ですので、ここは正装して行きましょう。男性の正装とは、つまりフォーマルなスーツのことです。友達の結婚式に参列する時の服、と考えればよいでしょう。

 

最初は正装で、徐々に打ち解けて冗談も言える仲になったらカジュアルな服装で会ってみてもよいでしょう。

 

これが婚活ではなく、ねるとんパーティーなどカップル成立を目的としたカジュアルなものだったらスーツではなくカジュアルな服装でもいいでしょう。

 

 

女性は男性の服装をこう見てる!

服装は単なる外見であって、大切なのは中身、という人も多いでしょう。しかし、婚活パーティーのような限られた時間の中では服装はとても重要です。その人自身が表れるアイテムだからです。

 

女性は男性の服装をとても良く見ています。女性目線で見て、オーソドックスでスムーズなら合格と言えるのではないでしょうか。

 

1.オーソドックスでスムーズとは?

 

  • 誰もがそう思う、当然
  • 一般的
  • 奇抜ではない、冒険をしない、堅実である

 

 

2.自分の意思を主張した服を着た場合

 

  • こだわりが強いと女性から敬遠される
  • 自分のアピールポイントを主張し過ぎだと思われる
  • 自己主張が強いと後に続かない
  • 自分は△△だから、と言い訳をする

 

 

まとめ

上記で述べましたが、男性が婚活パーティーに参加する場合、服装や内面などにどう気をつければよいかお分かりいただけましたか?

 

服は正統派なスーツ、伝統的で清潔感が溢れる育ちがいい男性なら好意をもたれること間違いありません。フォーマル過ぎても大丈夫です。

 

仲良くなったからと言って、次に会う時に急にカジュアルな服装にしてはいけませんよ。相手からカジュアルにしましょう、と言われるまでは正装していくべきなのです。

 

女性にもてる紳士になるには、上記のこをを頭においてみてください。きっとうまくいくはずです。